法人化

From Meta
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Incorporation and the translation is 100% complete.
Other languages:
English • ‎español • ‎français • ‎hrvatski • ‎português do Brasil • ‎বাংলা • ‎中文(中国大陆)‎ • ‎日本語

Mirahezeが2015年7月に創設されたとき、全ての財産(基金やドメイン名、サーバーなど)はJohn Lewisの管理下にありました。2015年12月に、Brent Laabsがそれに対する変更を行いました。

しかしながら、これは現実的に継続できるような解決策ではありませんでした。Miraheze全体が個人の責任で、個人の財産に帰属するということは、全ての利害関係者にとって大きなリスクを生じていました。従って、法人化は必須だと考えられていました。最初の計画では、Mirahezeは米国の501(c)(3)団体になる予定でしたが、2019年の終わりには、いくつかの異なる条件を考慮、探した結果、英国で非営利法人としてスタートすることに決定されました。Johnの家族であるOwen Bainesは、この非営利法人の創設にあたって必要な書類作成作業を主導してきました。

非営利法人Miraheze有限会社は、2019年11月20日に登記されました。(財産の移転など)いくつか対応するべき問題があるため、2019年12月31日まで、移行期間が設けられております。法人化による変更は小さく、計画されたもので、利用者への影響を与えないようにされるべきものです。

File:Miraheze-AoA.pdfから、Miraheze有限会社の運営文書がご覧になれます。


運営委員会

運営委員会は、本非営利法人の運営を主導します。最初の運営委員は、以下の通りです。

利用者名 本名(性別) 居住地・国籍 Miraheze用メールアドレス Mirahezeへの関与 登用条件 役割
Owen Owen Baines氏(男性) 英国 owen[at]miraheze[dot]org 非営利法人の英国代表 契約更新がない限り2年間の契約運営委員 秘書及び会計
Southparkfan Ferran Tufan氏(男性) オランダ southparkfan[at]miraheze[dot]org システム管理者 契約更新がない限り2年間の技術ボランティア推薦運営委員 議長
Void Alexander Zimmerman氏(男性) United States void[at]miraheze[dot]org スチュワード 契約更新がない限り2年間の契約運営委員

重要なこととして、運営者の票は平等に分配されていることをお知らせします。上の全ての運営委員は、英国並びに彼らの母国で、18歳以上という成人要件を満たしています。


12月31日以降何が変わるの?

  • 法的地位: Mirahezeは、英国に登記された非営利有限会社になります。
  • スタッフ/システム管理者: 目に見える変化はありません。現行のシステム管理者は、法人化前と同様の地位と責任を有します。
  • 運営委員: Mirahezeは非営利会社になるため、3人の取締役で構成される取締役会ができます。
  • 利用規約/プライバシー・ポリシー: 英国法の管轄下に入ったことに伴い、管轄表記と英国著作権法に基づいた変更、および多少の文法上の変更が行われます。
  • 財政: 財政は、Labsterの管理下ではなくなり、代わりにこれからは運営委員の一人であるOwenによって管理されることとなります。

何かご質問がありましたら、どうぞお気軽に私達までご連絡ください。