カスタムドメイン/Cloudflare

From Meta
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Custom domains/Cloudflare and the translation is 100% complete.
Other languages:
English • ‎español • ‎français • ‎magyar • ‎português do Brasil • ‎русский • ‎中文(中国大陆)‎ • ‎中文(台灣)‎ • ‎日本語 • ‎한국어
ダッシュボード
ドメインのセクション。
あなたのエントリはこのようになるはずです!

Cloudflareの利用者はCloudflareのDDoS/起源IP保護システムを切らなくてはなりません。 そのシステムがあると、MirahezeはSSL証明書の申請を進行させることができず、私達の内部システムに問題を発生させることとなるからです。 私たちのIPはすでに公開されているため、Origin IP保護は必要ありません。また、ネットワークベンダーを通じてDDoS保護を受けています。

さらに、Cloudflareのプロキシオプションとワーカーは、Mirahezeのコンテンツセキュリティポリシー(CSP)に干渉する可能性があるため、「無効」にする必要があります。 CSPは、外部リソースからWikiページに読み込まれる可能性のある悪意のあるコンテンツからMiraheze Wikiを保護するように設計されているため、その機能を妨害すると、Mirahezeがセキュリティリスクにさらされる可能性があります。

以下のステップに従って、CloudflareのDDoS/起源IP保護システムを無効にしてください。

この方法は、あなたがhttps://dash.cloudflare.com のダッシュボードを使用していることを想定しております。

  1. dash.cloudflare.comに行きます。
  2. ダッシュボード中の、あなたのドメインをクリックしてください。
  3. "DNS"に行ってください。
  4. mw-lb.miraheze.orgCNAMEエントリを追加してください。対象になっているクラウドはグレーで表示されているはずです。もしそれは黄色ならば、クリックしてグレーにしてください。"Add Record"をクリックしてください。結果は、最後の画像のように見えるでしょう。

これが完了したら、Custom domainsに戻り、その他のステップを継続してください。

詳細なルールに従わないと、カスタムドメインがすぐに削除され、必要に応じてさらにアクションが実行される可能性があることに注意してください。ご不明な点がございましたら、tech at miraheze.orgまでお気軽にお問い合わせいただくか、作成したPhabricatorタスクについてお問い合わせください。