コンテンツ・ポリシー

From Meta
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Content Policy and the translation is 100% complete.


このページはMirahezeのグローバル・ポリシーを文書化したものです。この方針は、同意またはスタッフガイドライン、若しくはその両方に従います。全てのMirahezeの利用者はこれに従うべきであり、為された変更についてはトークページで議論されるべきです。


Other languages:
English • ‎Nederlands • ‎español • ‎français • ‎italiano • ‎norsk bokmål • ‎português do Brasil • ‎বাংলা • ‎中文 • ‎日本語 • ‎한국어

このポリシーでは、Mirahezeがホストするつもりのないコンテンツの種類を概観します。ウィキ作成者とウィキ管理者は、このポリシーを知っていることが期待され、彼らのウィキがこれらのルールの制約から逸脱しないことを、確実にするべきです。この方針はウィキにおけるリーダーシップを意図したものです。通常編集者は、彼らが編集するウィキのコンテンツ・ポリシーに従うべきです。


あなたのウィキの第一の目的は商業活動であってはなりません。

MirahezeはスパムやSEOの為の無料ホスティングサービスでもありません。しかしながら、限られた募金型のセールスや、商業活動を支援する情報サイトの提供は可能です(例えば、商業的なフィクション作品のキャラクターについて説明するウィキなど)。

広告表示のために、第三者の広告ネットワークを使用することは、Mirahezeでは禁止されています。

Mirahezeは、イギリスで違法ないかなるコンテンツもホストしません。

これには、(象牙、核分裂物質、roofy(主にレイプ時に濫用される睡眠導入剤で、本来は医療用))のような密輸品の販売や、暴力の扇動や、一定年齢以下の人物の裸体画像(児童ポルノ)などが含まれます。ウィキ管理者たちには、この点の警戒・警備をすることを期待する一方で、Mirahezeは、事前予告なしに違法コンテンツを削除する権利を保持します。

DMCA(デジタルミレニアム著作権法)に従い、Mirahezeは著作権侵害として報告されたマテリアルを除去しなければなりませんが、編集者や管理者は、実際には侵害ではない場合に、反対の通告を出すことができます。DCMAへの取り下げ申請を提出するには、tech at miraheze.orgまでメールをご送信ください。

ウィキでは、他のウィキをも困難に追いやるような問題を起こしてはなりません。

ヘイトスピーチや、サービスへの継続的な否定攻撃、過激な暴力的コンテンツ、あるいは以上行為についての議論が行われる場のような、ウィキファームへの歓迎されない関心を呼び起こす傾向のあるコンテンツは、SEO・ドメインのブラックリスト作成・システムダウンの各方面で他のウィキにもペナルティが課せられる状況を生み出したり、特にコンテンツ警備とシステム安定性の保証のために、Mirahezeスタッフに過剰な時間を使用させたりする可能性はあります。

もしあなたのウィキ作成の提案が他のウィキの支障となると信じた場合、私達はあなたのリクエストを却下する可能性があります。加えて、これらの問題が後に起こった場合、極稀にではありますが、あなたのウィキを停止する可能性があります。

他のウィキへの妨害になる例として、既存のウィキまたはコミュニティで、一切又はほとんど状況の打開を図ることなく、他のMirahezeのウィキの直接的なフォークを作成する場合が挙げられます。調停作業が行われ、かつ失敗した場合には、スチュワードが例外的なフォークの許容も含めたコミュニティへのフォローアッププロセスを支援することができますので、そちらまでご連絡ください。

Mirahezeは、未使用だったり空だったりするウィキを削除しえます。

必要な場合、これについては例外を申請することができます。休止の方針をご参照ください。

Mirahezeは、あなたのコンテンツを再配布することができます。

Miraheze上であなたのウィキをホストすることによって、あなたは、アクセスを許可した利用者及びMirahezeの役員が、制限された世界的なライセンスで、あなたのウィキのコンテンツを再配布することを承認したことになります。これは、Mirahezeがサービスを確実に提供できるようにするためです。私達のウィキで一般に認められているCreative Commonsのライセンスは、更に多くの権利を認めます。コンテンツのライセンスに関してのより詳細な情報については、ウィキのライセンスの変更をご参照ください。

公開ウィキは、コンテンツ・ポリシーを持つべきです。

このページは、Mirahezeがネットワーク上で許容するコンテンツの最低限の内容でしかありません。多くのウィキは、彼らのコンテンツが特定のトピックに焦点を当てた形を維持したいので、「トピック外」の議論を様々な程度で制限したい可能性があります。このため、多くのウィキは、ここに提示されているよりも規制の強いコンテンツ・ポリシーを持つことが望まれることでしょう。

もしMirahezeがあなたのウィキへの公共アクセスを何らかの理由で停止した場合、私達は法的・技術的に可能な限りにおいて、あなたのコンテンツを保全します。

このポリシーの発効日時:このポリシーは、2017年1月1日に発効し、2018年12月12日に修正されました。

万一元々の英語版と翻訳版とで意味の違いがあった場合には、元々の英語版の内容が優先されます。