行動規範/コミッション

From Meta
This page is a translated version of the page Code of Conduct/Commission and the translation is 14% complete.
Outdated translations are marked like this.
ショートカット
CoCC



「行動規範委員会」は、行動規範に基づく紛争の最終的な仲裁機関であり、ユーザーは、別のグループ(つまり、スチュワード、グローバル管理者、IRC/Discordオペレーターなど)が連絡があり、十分な議論の後、またはそのグループがそのプロセスを使い果たした後、彼らは結果に満足していません。行動規範委員会の役割は、紛争を仲裁し、紛争の問題と以前の処理で行うことができる改善の両方を分析および解決する拘束力のある結果を生み出すことです。レビューが完了した後、委員会は、行動規範に違反するユーザーに対して必要な措置を講じるか、別の制裁を課す(または現在の制裁を削除する)ことができます。以前の紛争解決方法が試みられたことを示さないユーザーは、他のグループにリダイレクトされ、聞こえません。

conduct(at)miraheze.orgに送信された報告は、迅速かつ秘密裏に扱われます。利用者たちの行動を評価する際には、コミッションは、文脈を得るため、彼らのMiraheze外での行動(他のフォーラム、メーリングリスト、等)も考慮する可能性があります。報告者のアイデンティティーは、そうしないように希望されない限り、行動規範コミッション以外のいかなる人物にも公開されることはありません。

行動規範の違反は、$conductmailへのメールによって行動規範コミッションに対してのみ報告されるべきであり、その他の場所への報告は認められません。

==

メンバーの任期

==

行動規範コミッションのメンバーは1年間コミッションに勤めます。メンバーは自発的に辞任したり、対象者を除いたコミッションメンバーの多数決によって除名されたりすることがあり得ます。

現在と過去のコミッションのメンバーは、こちらにリストアップされております。